教職員から |  2020/02/06

本学名誉教授の最首悟先生が著書『こんなときだから 希望は胸に高鳴ってくる ―あなたとわたし・わたしとあなたの関係への覚えがき』を刊行しました。

みなさま、是非お手に取ってご覧ください。




『こんなときだから 希望は胸に高鳴ってくる ―あなたとわたし・わたしとあなたの関係への覚えがき』



著:最首 悟
発行:くんぷる 
価格:2,300円(税別)
ISBN:978-4-87551-231-8

【紹介】
著者の「なぜ」?と問うことから始まった「問学」の中心は、著者自身の重度障がい者である娘との生活をとおしての、「いのち」であった。やまゆり事件の犯人との手紙のやり取りから、「世の中に無用な人はいない」「心を失った人などいない」と訴える。今後ますます増える認知症老人を考える意味でも、新たな人間関係の模索(二者性)こそがいま必要とされているこことを訴える。


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ