お知らせ

お知らせ

 

(10/24,25,30) 総合文化学科・小林茂先生担当科目で公開授業を行います

2019年10月24日(木)、25日(金)、30日(水)に、総合文化学科・小林茂先生の担当科目で公開授業を行います。

この公開授業は、本学学生、教職員のほか、地域・一般のみなさまもご参加いただけます。

みなさま、ぜひお越しください。




公開授業

■各回日程と内容
 ※和光大学キャンパスマップはこちら、大学までのアクセスはこちらをご覧ください。

 10月24日(木)「映画論2」
  ●時間:2限(10:40〜12:10)
  ●場所:B205教室
  ●講師:酒井直人氏(助監督)
  ●内容:黒澤明監督『夢』の作り方ー『赤富士』を例に 

 10月25日(金)「映像文化論2」
  ●時間:2限(10:40〜12:10)
  ●場所:B205教室
  ●講師:にのみやさをり氏(写真家)
  ●内容:「写真とわたし」作品解説と人生を語る。
 
 10月30日(水)「映像と現代社会2」
  ●時間:3限(13:00〜14:30)
  ●場所:B205教室
  ●講師:纐纈あや氏(監督)
  ●内容:ドキュメンタリー映画『ある精肉店のはなし』を語る。


≪小林茂(映画監督・キャメラマン)プロフィール≫
和光大学総合文化学科特任教授。
1954年新潟県生まれ。
映画『阿賀に生きる』(佐藤真監督/1992年)の撮影により日本映画撮影監督協会第一回JSC賞を受賞。
滋賀県野洲市にある重症心身障害者施設の日常を3年間に渡って記録した監督作品『わたしの季節』(2004年)により、毎日映画コンクール記録文化映画賞、文化庁映画大賞などを受賞。


このページの先頭へ