講義バイキング

講義バイキング

学部・学科を越えて自由に学べる!広がる知的冒険

興味のあることは、ぜんぶ、学べばいい。
講義バイキングは、学部・学科の枠を超えて、自由に科目を履修できるしくみです。使い方は、人それぞれ。あなたのチョイスで、あなただけの学びが生まれます。

<履修のしくみ>

共通教養科目
講義バイキング

(和光大学の全開講科目から
 自由に選択)
外国語科目
学部・学科専門科目

STYLE1:もうひとつの専門を持つ ―「ことば」と「子ども」、どちらも学ぶ―

学科での専門:言語学(日本語)/もうひとつの専門:幼児教育、子どもの発達
入口 莉帆さん (総合文化学科 3年
 「ことば」か、「子ども」か、どちらを専門とする学科を選ぶか。大学進学を考えるタイミングで悩みました。和光は講義バイキングを活用すればどちらも学べるので、そんな私には最適でした。現在は総合文化学科では日本語を中心に学びつつ、保育コースの専門科目を貪欲に履修しています。2つの学びを進めていくうちに、幼稚園教員に興味を持つようになり、その道を模索しているところです。
2020年度大学案内 講義バイキング STYLE1 画像
(★上の画像をクリックするとPDF[765KB]が開きます。)

STYLE2興味を広げる・視点を獲得する―自分の興味をもっと広げるために―

知りたい分野:統計/試してみたい分野:神話、環境や生命/興味を持った分野:経営学
影山 雄紀さん(経営学科 2年
 僕はもともと数学が好きで、数学や公式の原理を知るのを楽しいと感じていました。将来、金融の世界で働きたいと思っているので、経営学科で簿記や会計を中心に学んでいます。そのうえで、興味の幅を広げるために、他学科の理系的な科目や苦手だった国語や文学系の科目を履修しました。入学前に比べ、いろいろなことに関心を抱くようになったのは、講義バイキングのおかげかもしれません。
2020年度大学案内 講義バイキング STYLE2 画像
(★上の画像をクリックするとPDF[859KB]が開きます。)

STYLE3:さまざまな学びを将来の栄養に―「気持ちを表現する」を突きつめたい―

さまざまな学び:心理学、芸術、言語表現、身体表現 ⇒ 将来:起業、経営戦表現
安井 萌々香さん(経営学科 3年
 将来は、自分の発想や視点でビジネスを展開させたいと思っています。そのため実践的なビジネス理論や手法を学ぶとともに、デザイン、演劇、ことば、身体といった表現方法や、心の動きや感情といった心理学まで、他学科科目も幅広く履修しています。ジャンルにとらわれず学ぶことは、“ 将来のため”というだけではなく、刺激をもたらし、自分が“イキイキできるもの”を見つめるきっかけにもなりました。
2020年度大学案内 講義バイキング STYLE3 画像
(★上の画像をクリックするとPDF[762KB]が開きます。)
このページの先頭へ